2007年10月31日

第465回 オープンβ初日★

いよいよ今日からFlorensiaのオープンβテストが始まったわけですが、不具合の嵐だそうで…。
かくいう私もランチャーは起動するのですが、そこからログイン画面に移行できず未だにプレイできません。・゜・(ノ口`)・゜・。
第2次クローズドの時は問題なくできたのにぃぃぃ!
やっぱりnProのせいなんでしょうか??

4月の「コンチェルトゲート」の時もこんな状態になった記憶ががが。
あの時も多数の人がログイン画面にたどり着けず、ランチャーの背景画像がヒヨコだったことから「ヒヨコオンライン」などと揶揄されていました;;
しかし日が経つにつれて運営の努力の結果普通にプレイできるようになったので、Florensiaもしばらく待つのが良さそうです。
運営さんも今必至に不具合解消に向けて動いてると思うのでっ。

というわけで今日は不具合の為プレイできませんでしたが、粘り強く改善を待ちたいと考えています。
ただ今回の不具合の嵐で諦めて辞めてしまう方も少なからずいるようで…やっと普通にプレイできるようになった時には人が減りすぎていた…なんてことにはならないと良いのですが(っ_ _)っ


Florensiaがこんな状態なので、密かに入手していたリネ2の無料プレイシリアルナンバーを使ってテオンに顔を出してきました。

続きはこちら
by えびルゥナ 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ゲーム情報

2007年10月30日

第464回 フロレン前夜と呪いの塔★

いよいよ明日からFlorensiaのオープンβテストが始まりますね〜。
思えば第2次クローズドβテストに当選したことを知らずにテスト期間の大半をふいにしてしまった私ですが、オープンβではしっかりプレイしたいと思います(っ_ _)っ

でもテスト開始直後はラグ&モンスの取り合いでカオスな状態になることは必至…!幸いにもサーバーが最初から4つと比較的多めに用意されているようなので、上手い具合に人が分散してくれるといいのですが。
でも正直2つぐらいで良かったと思わないでもないです@@;人が分散しすぎてそれぞれのサーバーが過疎っちゃうのも悲しいですからね〜。


続いては読書の話。
前回の「獄門島」から大分経っていますが、やっと新たに一つ読み終わりました。明日からFlorensiaのオープンβテストが始まるので、その前に読み終えておきたかったのです。今回読んだのは「呪いの塔」。

07.10.30_002.jpg

例によって本来の表紙カバーは恐くて載せられず…w
実はこれ横溝作品でありながら「金田一耕助モノ」じゃないんですよね(;´Д`)
読めども読めども金田一が出てこないので「あれ〜?」と思っていたのですががが。

それもそのはずこの作品は1932年(昭和7年)に執筆されたもので、当時は長編推理小説自体珍しかったそうです。
金田一耕助が初めて登場する「本陣殺人事件」ですら1946年(昭和21年)に書かれたものなので、彼が出ていないのは当たり前です(っ_ _)っ

図書館の横溝正史の棚の「金田一耕助シリーズ」のところに置いてあったので、中身をよく確かめずに借りてきてしまったのがいけなかった…。
まぁでもせっかく読み始めたわけだし、犯人も気になるし…というわけで最後まで読むことにしました。

感想としては「金田一モノ」のようなおどろおどろしさがなく割とサッパリしてました。舞台が避暑地の軽井沢ということ、登場人物が旧家の一族などではなく普通の?人たち…などの設定のおかげでしょうか。不気味な因習もなく、逆に華やかさすら感じました(といっても一部ですが)。

ストーリーは軽井沢の丘にバベルの塔なる遊戯場が建つ。放射状に伸びる七つの外階段を持つそこで演じられた仮想殺人劇。役割どおりに怪奇作家大江黒潮は倒れていた。役割にない白目を剥き、どろりと血を流しながら…。(BOOK」データベースより)といった感じで始まります。

物語が進んでいく過程で次々と登場人物たちの隠された側面が明らかになっていくという展開が面白かったですね。
ページ数的には「獄門島」などと大して変わらないのですが、物語がやけに長く感じました。前述の登場人物たちの隠された側面を明らかにしていくという過程が長かったのかも。
そしてやはり横溝作品だけあって絶妙な伏線と人物描写がグッドでした。

ただ主人公(探偵役ではない)がどうにも好きになれなかったです。
金田一耕助のような人懐っこさがなくて、どちらかというと神経質なタイプだったからですかねぇ。やっぱり彼が出ていないとね!

それでも面白い作品なのは間違いないと思うので、機会があれば皆さんもゼヒ読んでみてください!(って毎回言ってるような
by えびルゥナ 埼玉 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | リアル

2007年10月29日

第463回 脳内メーカー★

今回は少し前に話題になった癒し系?サービス「脳内メーカー」に今更ながら挑戦してみました(*ノェノ)
べ、別にネタに困ったからじゃないですよっ!

今回はリネ2でメインキャラだった2人でやってみました。
まずはヒーラーの「ルィナ」

07.10.29_001.gif

こ、これは…!見事に欲ばっかり(゚ロ゚;)!?
PTメンバーの命を預かるヒーラーなのに、こんなに欲丸出しだったとはーw
でもこれは何欲ですかね…金銭欲?現物欲?それとも睡眠欲?そんなに意識したことはないんですが(;´Д`)ノ

次にサマナー(召喚士)の「ぱるにゃ」

07.10.29_002.gif

うっ…こっちも中々難解な結果が出ましたねw
でも「悩」はなんとなく思い当たる節が…サマナーは実質アタッカーとヒーラーのペアなので割とどこの狩場でもいけるんですよね〜。
そういう意味では常に狩場に「悩」んでいるというのはあるかも。
「秘」は何だろぅ〜…秘密の狩場とか?
by えびルゥナ 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ&ペット

2007年10月28日

第462回 名前★

そういえばFlorensiaでのキャラ名考えてませんでした(;´Д`)ノ
リネ2やマビでは統一性のない名前にしてしまったので、けっこう分かりづらかったんですよね〜。

手っ取り早く統一性を持たせる方法としては、キャラ名の最初の何文字かを同じにするという手がありマフム。
実際リネ2のクランメンバーにそういう人が何人かいました。その方が他人にも中の人が同じだと分かりますし、愛称も1つで済むんですよね(*´ェ`*)

なので@読みやすくA個性的でB統一性を持たせやすいという条件で何かイイ名前ないかな〜と考えてまする。
by えびルゥナ 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 国内ゲーム情報

2007年10月27日

第461回 動画運用試験中★

現在ブログにゲームの動画を載せようと試行錯誤しています。
今までにも何度か挑戦してるんですけど、容量が大きかったりうまくキャプチャできなかったりと色々問題がありまして(っ_ _)っ

ですが今回はなんとか観られるモノができつつあります。
できればFlorensiaのオープンβテストに間に合わせたいですわ〜。
というわけで今回撮影した動画をいくつか載せてみます。

続きはこちら
by えびルゥナ 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ&ペット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。